アフィリエイトが本業の海外在住自由人

途上国でボランティアしながらでも安定的に収入を得ることは可能です。 海外から日本を見て感じたことや、人間の本質について考えながら生きています。

ストレスに支配されるな!支配するのだ。

   

Sponsored Link


ストレスについて

 

stress_man

世の中を生きていると、

ストレスとは切っても切り離せない関係だということを

大人になればなるほど思い知らされます。

 

 

会社なら仕事上の責任からくるストレス。

上司から、あるいは部下からのストレスも。

顧客からのストレスもあるでしょう。

 

 

主婦であればご近所関係のストレス。

子供が学校に行っているのならば、同級生もお母さんグループ。

実家の嫁姑問題。

 

 

また自分自身のふがいなさ、怠惰な自分へのストレス。

 

こうして考えてみると、

ほぼほぼ人に起因しているものだということがわかります。

 

ストレスがなくなると人は死んでしまう。

こんなことを言った学者がいます。

確かに一理あると思います。

 

実は、ストレスは人を成長させる原動力となり、

それを克服することで器が大きくなるからです。

 

でも、だからと言って、毎日上司に怒鳴られて、

成績を上げなければならないというプレッシャーと戦い続けることが

果たして必要なストレスなのでしょうか。

 

ストレスとは、一種の苦痛、非常事態です。

 

人は、非常事態を回避しようとする本能を生まれながらに持っています。

まず、体内にアドレナリンが分泌され続けます。

 

アドレナリンが分泌されると、

身体中の各器官がストレスに耐えるように備えます。

非常時に備えるよう体がスタンバイされ、

視覚、触覚、聴覚など、すべての感覚が敏感になります。

 

脳内には副腎皮質ホルモンが放出され、

筋肉や心臓、肺などの器官を活性化させるのです。

 

ストレスを感じる状況になると、体がこわばるのはこのためですね。

ストレスは非常事態ですから、

ストレスを感じるということは、

普段とは違う力を発揮するようにできているということですよね。

 

それが行動へと促すので、

頭を使って知恵を絞り出して、克服し、成長する。

 

このプロセスはわかります。

 

しかし、これがなかなか抜け出せない場合はどうでしょうか。

まさに非常事態のサドンデス状態。

 

 

ストレスに長年さらされているとやはり大きな心の疾患を引き起こすわけです。

緊張状態によってストレスに身体が備え続けると、筋肉はこわばり続け、

心拍数や血圧は上がったまま、血液中のコレステロール、

ホルモンなどの分泌率が高い状態が続くなら、

大変なことが起こるのは言うまでもありません。

 

ウルトラマンも3分が限界。

孫悟空もスーパーサイヤ人でいるには体力の消耗が激しいのと同じように、

 

私たちの身体の外も内も心も、疲れ果ててしまうのです。

時には、そのストレスから抜け出す必要があることさえ麻痺してしまって分からなくなっている場合さえあります。

 

私の友人もストレスということを理解していないのか、麻痺しているのか、

とにかくいつも大変そうにしていました。

 

とても朗らかで話していると楽しい人ですが、

悩みを聞くと毎回必ず何らかの問題に巻き込まれていました。

 

その話を聞くと、自分には到底耐えられない状況であることがほとんどでした。

仕事上の問題、家族の問題、友人との問題…

あらゆる人間関係にストレスを抱えていました。

 

季節の変わり目には気分が落ち込むらしく、苦しんでいます。

 

こういう世の中は、しょうがないのでしょうか。

誰もが抜け出せないと諦めなければならないのでしょうか。

 

今思えば、私たち夫婦が海外移住を決めたのは、

このストレスの多い日本からの脱出だったのかもしれません。

 

もともとミャンマーには、旅行で行っただけでした。

 

そこにいた人々の、

貧しいながらもストレスをあまり感じずに生きている朗らかさに強く惹かれ、

移住したいと思ったのだと思います。

Sponsored Link


tako_ashi_taberu

ストレスはコントロールすることができる

ストレスは、さらされ続けると寿命を縮めます。確実に。

 

ストレスを軽減する方法として、医者はこう勧めています。

  • 自分や他の人に期待しない。
  • 優先順位を見きわめる。
  • 定期的な運動をする。
  • 自然を楽しむ。
  • リラックスタイムを定期的にもつ。
  • 休養や、睡眠時間を十分に取る。

非常に良い方法です。

ですが、

これには時間が必要です。

それに、そもそもしがらみから抜け出せなければ難しいですよね。

 

であれば、

受ける影響を自分でコントロールできればかなり改善できると思います。

 

あなたに海外に行ってくださいとは言えませんが、

今あるストレスから抜け出すには方法はあると思います。

 

回避行動をとる。

会社がストレスなら辞める。

主婦グループがストレスなら抜ける。

 

「そんなことできたらとっくにやってるわ!」

 

そうなんです。人はなかなか動けないんですよね。

 

でも、その方法が、無理なくできるとしたら、したいのではないでしょうか。

今の時代、会社に雇われている必要は全くなくなりました。

 

人とのしがらみも、自分が選べばいいのです。

人間関係のほとんどは利害関係でできています。

 

時間的に、経済的に自由であれば、精神的にも自由になります。

 

自分の力でしっかりと稼ぎ、家族を守り、助ける。

これができれば、本当の自由を感じることができます。

 

ストレスに支配されるのではなく、支配する側になる。

 

これができると、

  • 自分や他の人に期待しない。
  • 優先順位を見きわめる。
  • 定期的な運動をする。
  • 自然を楽しむ。
  • リラックスタイムを定期的にもつ。
  • 休養や、睡眠時間を十分に取る。

 

これらのストレスを軽減する方法を余裕を持ってできるようになります。

 

ストレスの多い時代に、ストレスフリーで、

しかし自分を成長させながら楽しい人生を

生きている人は実は大勢います。

 

残念ながら、日本の教育はそれを見せないようにしてきました。

社会のシステム上、しようのない政策だったのです。

 

でも、もうさすがに無理が来ています。

個人で起業する人が増えています。

 

 

ブログアフィリエイトという方法が、一番の近道で、

とっかかりとしては王道の方法です。

 

それ自体が資産となり、電脳世界で生き続けます。

 

無数にある情報のほとんどが信じられない情報の中、

取捨選択される時代にあって、

あなたの作ったサイトが価値を帯びて光り続けることができるのです。

 

正しい方法があれば、十分可能です。

 

「アフィリエイトはもう飽和している。」

 

などという人が大勢いますが、

それはアフィリエイトと名のつくサイトの総数を見て

言っているのであって、価値があるかどうかは別です。

 

実業でも、飲食店は山ほどあるのに、

もう飽和していると言って誰も参入しないでしょうか。

 

むしろどんどん競争原理が働いて、

価値のある店だけが残っているのではないでしょうか。

 

電脳世界でも原理原則は同じです。大切なのは価値を人に与えられるか。

 

本質を理解していれば、幸せになれます。

 

幸せに生活するという権利を人間は持っています。

人生は楽しくなきゃ損ですよね。

 

まさろうに聞いてみる

Sponsored Link


 - 本質